スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対面+起点無天候スタン

わざわざ文としてブログに投稿するほどのことがなかったのでしばらく更新していませんでした

たまにはシングルの構築記事でも



僕がシングルバトルをするときいつも使っているパーティです

シーズン9・10のレートとニコ生突発大会で使用していました

勝率6割半~7割半、レート1700超え、突発入賞何回かといったところで特別強いパーティではなくギミックもいたって平凡なパーティですが、BW2環境も今シーズンで終わりですし記念として残しておく意味で書いてたりもします

切るところは割と切ってる構築なので運がいくら良くても常勝は見込めませんが、やることが明確なのでとてもテンポよく対戦できる構築でした



ボルトロスキノガッサ色違いラティオス色違いハッサムマンムーシャンデラ



ボルトロス@ジャポのみ 臆病CSみたいな
10まんボルト めざめるパワー氷 くさむすび でんじは

キノガッサ@どくどくだま 陽気ASみたいな
きあいパンチ マッハパンチ みがわり キノコのほうし

ラティオス@ドラゴンジュエル 臆病CSみたいな
りゅうせいぐん めざめるパワー炎 リフレクター おきみやげ

ハッサム@いのちのたま 意地AS
むしくい バレットパンチ でんこうせっか つるぎのまい

マンムー@きあいのたすき 意地AS
こおりのつぶて じしん ステルスロック ほえる

シャンデラ@たべのこし 臆病HSみたいな
かえんほうしゃ シャドーボール みがわり ちいさくなる



個別解説を軽く

ボルト:マンムー入りに特に出ていく必要があるのでジャポ 地味にきついカイリューに対して電磁波連打安定になる

ガッサ:ハッサムがムドーで止まり、雨がゲロいのではきあマッパ両立

ラティ:ジュエルは万が一にもローブシンにタイマンで負けないように 実際の仕事は控えのバンギへのリフ土産

ハッサム:できるだけクレセを抜くためSぶっぱ

マンムー:基本的に先発で突っ張り続けて使い捨てるため、ガッサ対面を想定せず汎用性をあげる意地ほえる

シャンデラ:汎用性をとって2ウェポン ドランは残飯持ちが減ってきたのでシャドボでゴリ押し



先発にマンムーボルト、2番手にラティボルト、エースにハッサムガッサシャンデラというとてもわかりやすい構成になっています

使い方もとても簡単です、ついでに努力値配分もわかりやすく簡単です()


相手のパーティをみます

珠ハッサム、腹パンガッサ、ちいシャンから全抜きできそうなやつを選びます

先発にマンムーを置きます

2番手にラティオスかボルトロスを置きます

全抜きして勝つか、止まって負けます


大体イメージとしては、

VSバンギガブ、バンギドリュ、バンギスタン、無天候対面など:マンムー ラティ ハッサム

VS雨全般、バンギムドー入り:マンムー ラティ(ボルト) ガッサ

VS晴れ、クレセドラン入り、よくわからんマイオナ鈍足軍団:マンムー ボルト(ラティ) シャンデラ

みたいな選出してました




マンムーラティオス色違いハッサム

この並びがわかりやすく強い構築の軸であり、これを補完する形でボルトガッサシャンデラがそれぞれ入ってきた形です

例えば、この3体だと初手にブシンが来た時に(ほとんど来る)控えのバンギと合わせて壊滅させられそうですが実際はこちらは全て想定済みで動くことができます

こちら即決ステロ むこうドレパンか冷パン稀にビルド

1ターン目がドレパンなら礫(これでブシンが+2珠バレットの圏内に入る)、冷パンならラティ交代、ビルドならほえる
↓マンムー瀕死ラティ死に出し
即決りゅうせいぐん 相手バンギ交代、たまにブシン切りだがそれはそれでOK

即決リフレクター バンギ何か

スカーフor鉢巻バンギの攻撃でラティが倒れていたらハッサムが舞う、交代読みか何かでラティが生きていたら即決おきみやげ

舞って殲滅して勝ち

ラティオスが高火力かつサポートもできるのがとてもえらいです




ちなみにこのパーティはバンギムドーグライみたいなのにはどうあがいても勝てないのでジュエルりゅうせいぐんが急所にあたらなかったら降参推奨です

あとスカーフパルシェンはマンムーステロスタートからめっちゃ択当てないと勝てません 一応勝てることは確認しましたが
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

GSD使用構築

久しぶりの更新なのかな

GSDのランキングがやっと発表されたので、記事を書きたくなりました

今回の発表延期は改造ポケモン使用者を弾くためだったようで、マスターでは1000人以上の除外者が出たようですね

まあ基本的に強いポケモンほど希少価値も高くなりやすいゲームなためある程度は仕方ないのかなあと個人的には思ってたりします

あ、僕自身は除外されてませんので

結果自体は雑魚ですが、大会はとても楽しく気がつけば今までのどの大会よりも多くの試合数をこなしていました

伝説勢のポテンシャルが高すぎて、シングル特有のしこしこハメゲーポケモンが付け入るすきがあまりなかったのも楽しめた要因の一つかと

結果は以下の通りでした




対戦回数:113戦
勝敗:78勝26敗
切断:9回
見せ合い切断(エラー):忘れた
勝率:75.0%
切断率:8%


最終レート:1750(最高?)

順位:215位

アルセウスがいなくても最低限の人権はありましたが、やはり最上位を狙っていくには安定して勝ち星を呼び込めるアルセウスは必須だなあという印象を受けました




構築は以下のものを使いました



ディアルガ色違いパルキア色違いゼクロムキュレムミュウツーローブシン


(構築のきっかけ)

ディアルガ@ドラゴンジュエル りゅうせいぐん ステロ ほえる なにか  これ最強の先発でしょ! ディアルガ採用

ステロあるから抜きエース欲しい

ドラゴン一貫しやすいから追い風からのブラックキュレムの鉢巻逆鱗で色々ぶっとばそう()鉢巻ブラックキュレム採用

追い風役誰がいいだろう 自分で広範囲殴れるゼクロム強くね? 襷ゼクロム採用

ドラゴンが止まる鋼とアルセウスに強いやつ欲しい  ローブシン採用 ディアルガの最後の枠をトリルに

追い風もトリルもターン制限あるから遅延してくる害悪きつい  挑発瞑想ミュウツー採用

なんか持ってて無難に活躍してくれそうだからパルキア採用


完成()

(数少ないありあわせの伝説で一生懸命採用理由こじつけて自分を騙しながら作ったのは内緒)

ディアルガとパルキアは昔ブログの配布記事で頂いたもの、ミュウツーはBWで配布されたやつです



技構成と配分は以下のような感じでした



ディアルガ@ドラゴンジュエル 控えめでHDにめっちゃ振ってあまりC プレッシャー
りゅうせいぐん ステルスロック ほえる トリックルーム

構築の出発点。個人的に最強の先発。ステロまけるくせにこの瞬間火力が出せてほえるで起点にもならないのは強すぎて色々おかしい。


パルキア@こだわりメガネ 臆病CS プレッシャー
りゅうせいぐん あくうせつだん ハイドロポンプ かみなり

なんか対面で色々見れるから採用した。メガネと配分は正解だったがハイドロは波乗りにすべきだった。交代戦では基本的には龍技を打ち、水技は遂行に使うのみだったのでハイドロの外しは痛すぎた。これで3戦は落とした。


ゼクロム@きあいのたすき 意地っ張りAS
げきりん クロスサンダー らいげき おいかぜ

追い風始動役兼汎用アタッカー。採用理由のおいかぜ、メインウェポンのげきりん、マルスケルギア落とせそうならいげきは確定。最後の枠はドラクロは絶対使わないと思ったためオーガに外さないクロスサンダー。


ブラックキュレム@こだわりハチマキ 意地っ張りAぶっぱ、HB調整、余りS
げきりん クロスサンダー ねごと しんぴのまもり

鉢巻逆鱗をぶっぱする機械。そのへんのポケモンはH振りバンギクラスでもステロ込みで確定で吹き飛ばす。あまりにもまともな技がないためげきりんとクロスサンダーとねごとは確定。ドラクロは打たなそうなので催眠対策に神秘を突っ込んだ。しかし、そもそもレパルにはみがわりでターンを稼がれるしそもそも最速ガッサを抜けていなかったため何の対策にもなっておらず悲しみを背負った。が、一回も使わなかったので問題ない()


ローブシン@かくとうジュエル 勇敢ABぶっぱ てつのこぶし
けたぐり ドレインパンチ マッハパンチ れいとうパンチ

トリル下メインアタッカー兼対砂要因。配分はAぶっぱから入り、Bにぶっぱすると意地アルセの剣舞珠神速を耐えるとわかったので迷わずぶっぱした。特殊技は受ける機会がないだろうしそもそも受けてしまうようならその試合は負けだろうと思い特殊耐久は切った。ジュエルなしでアルセウス・ジュエルありで等倍伝説を飛ばせるけたぐり、対バンギの負担を減らし繰り出し回数を確保するドレインパンチ、貴重な先制技のマッハパンチまでは確定。最後の枠は冷拳・雷拳・寝言で迷ったが汎用性をとってれいとうパンチにした。おそらく正解だった。


ミュウツー@エスパージュエル 臆病CSぶっぱ プレッシャー
サイコブレイク はどうだん めいそう ちょうはつ

対害悪・対一般ポケモン用に採用。個人的にはあまり強くなさそうと思っていたが、ふたを開けてみれば対害悪・対一般はもちろん、ある時には伝説勢のちょっとした隙を見つけて全抜き体制に入れるエースとして、またある時にはすぐに殴りあいをすることができる汎用アタッカーとして、八面六臂の活躍を見せてくれた。また、スカーフ持ちの奇襲では簡単には死なない最低限の耐久や攻撃技の命中安定などもとてもよかった。さすがはポケモン界のエース。



こんな感じでした

きつかったポケモンは、襷ATデオキシス・ジラーチ・霊獣ランドロス・ヤミラミなどでした

伝説戦は想像よりもはるかに楽しかったのでまた開いてほしいですね!

あとアルセウスと噴火ヒードランを配布してほしいです()

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

対面構築withスイッチトリル武神

BW2のシングル環境の変化を考慮して調整を繰り返した僕なりの対面構築系統のパーティです。



実績:シングルレート12月18日現在1812(多分もう潜りませんw)
   ニコ生のりょーざきさんの147人規模の記念大会で4位
       としのりさんの32人規模の突発大会で優勝
   大会通算10勝2敗(準決勝、3位決定戦での2敗)



と、自分のオリジナルのパーティとしては強さ・使いやすさもしかり、結果もしっかり出せており納得のいく出来ですね。

僕はそれまで数回ニコ生の大会に出たことがあったのですが、入賞したことはありませんでした。
でもこのパーティは2回出て2回とも入賞という素晴らしい結果を出してくれました^^

僕が今まで自分で作ったシングルの構築の中では色々な意味で1番よくできたパーティで、結構自信作です。



構築時の考え方や調整や技などの詳細は、卒論提出が終わったら、全国ダブルのパーティと合わせて公開したいと思います。

とりあえずメンバーの紹介だけしておきたいと思います。



サンダーハッサムキノガッサポリゴン2ブシンサザンドラ


昔からレートでサザンドラ使ってる人少ないけど、僕は今の環境にはサザンドラは刺さってると思います。






さあ卒論だ、マジでやんないと終わらんぞ

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

プロフィール

kzk

Author:kzk

ダブルメインです、総合も嗜む程度には

BW シーズン10 総合:18位 8500
XY シーズン2 総合:13位 9667

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。