FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[5世代ダブル]高種族値スタンダード

3年半ぶりくらいのブログ更新です。


自分が最も得意かつ大好きだった5世代全国ダブルのオフが開催されるという事で、久々にポケモンオフに参加してきました。
実に3年ぶりくらいのポケモンでしたが、非常に楽しい時間を過ごすことができました。

以下、パーティーを記念に書きつつ思い出をオフレポに残します。


バンギラス色メタグロス色クレセリア色ガブリアス色サザンドラボルトロス


ポケモン持ち物技1技2技3技4特性
バンギラスこだわりハチマキいわなだれかみくだくばかぢからほのおのパンチすなおこし
メタグロスシュカのみれいとうパンチしねんのずつきじしんバレットパンチクリアボディ
クレセリアたつじんのおびこごえるかぜめざめるパワー炎エナジーボールどくどくふゆう
ガブリアスじめんのジュエルじしんいわなだれみがわりまもるすながくれ
サザンドラきあいのタスキりゅうせいぐんあくのはどうかえんほうしゃまもるふゆう
ボルトロスひこうのジュエル10まんボルトめざめるパワー飛でんじはまもるいたずらごころ


バンギラス:ゆうかんHA最遅
メタグロス:ゆうかん調整最遅
クレセリア:ひかえめ調整
ガブリアス:ようきAS
サザンドラ:おくびょうCS
ボルトロス:おくびょうCS


【パーティー概要】

王道を行く高種族値スタンです。
とにかく種族値の高さに拘り、パーティ6体の種族値合計は驚異の3580。
唯一、ボルトロスが種族値580しかないのが少し残念です。

技構成など中身はかなりメタビートよりですが、対応範囲が幅広く我ながら良いパーティだと思います。
ズルズキンローブシンがややきつめ、シュバルゴは切りました。



【オフレポ】

(予選ブロック)

・1戦目 さざんかさん  
 
  サザングロスバンギクレセ(ガブボルト) vs クレセランドエンぺブシン(ボルトノオー)

  選出読みきったけど、メタ外のエンぺがきつすぎてやっぱり負け。
  クレセにサイキネないのが辛い・・・

   × 0-2

・2戦目 ウォーターさん

  サザングロスクレセガブ(バンギボルト) vs トルネランドガラガラサザン(ライチュウラプラス)

  サザンもグロスもクレセも強かった。
  ラプラス出てこなくてよかった。

   〇 2-0

・3戦目 ベテさん

  クレセグロスサザンガブ(バンギボルト) vs クレセランドバンギグロス(ボルトスイクン)

  完全に立ち回り勝負だったけど、こっちのグロスがきあいのハチマキ発動して勝ち。
  スタン対決は楽しい。

   〇 2-0

・4戦目 れてぃあさん

  サザングロスクレセガブ(バンギボルト) vs マニュテラウルガブシン(ボルトトドン)

  読み読みで動いたら色々空回って超きつかったけど、立ち回り頑張って勝ち。
  ワイガが連続で使用不可能な仕様でなければ完封されてた。

   〇 2-0

・5戦目 ふぉんでゅさん

  サザンボルトガブグロス(バンギクレセ) vs ムクホゴチルズキンバレル(ドラングロス)

  種族値で圧殺して普通に勝ち。
  ムクホトリルには両守るスタートのセオリーを覚えていた自分を褒めたい。

   〇 2-0

・6戦目 みかけさん

  サザンクレセボルトグロス(バンギガブ) vs クレセハッサムブシンニョロ(グドラランド)

  8割方クレセランドブシンハッサムだろうと思っていて選出読みを外したが、立ち回り頑張ってなんとか勝ち。
  こっちのクレセリアがめざ炎エナボどくどく全部持っててとても偉かった。
  
   〇 1-0


予選5-1でブロック1位通過。


(決勝トーナメント)

・1回戦 ミーサさん

  サザンボルトバンギガブ(クレセグロス) vs ニョログドラゴチルズキン(ブルンバレル)

  1ターン目悩んだ末に流星群守るを押したら、グドラ→ゴチル・滅びの歌で完全にお通夜。
  結局1ターン目のアドバンテージを巻き返せずに全部滅ぼされて負け。
  火力が低いというメタビートの弱点が諸に出てしまった。

  裏がゴチルズキンなのはわかっていたので、今思えば1ターン目ニョロトノ集中は難しいにしても
  電磁波→グドラ・悪の波動→ニョロトノの方がよかったかもしれない。

   × 0-2


【雑感】

・・・というわけで、結果は決勝トーナメント1落ちでした。

自分の中では一番得意なルールなので、本戦の結果は悔いが残らないでもないですが、負けても楽しかったのでオッケーです。
構築については、どのポケモンも信頼でき最高でした。
空き時間にやったマルチや野良試合もとても楽しかったです。
総合して、普段オフに行かないので知り合いが少ない私でも、行ってよかったと言い切れるオフでした。

しかし、BW2がもう5年以上も昔のゲームだということに時の流れを感じざるを得ません。
当時テスト期間すら勉強せずにランダムマッチに明け暮れていた田舎の高校生も、
今や早稲田を卒業して立派(?)に社会人です。
お酒も合法的に飲めるようになりました。
居酒屋でお酒を飲みながらポケモン、みたいな遊びのお誘いもお待ちしております。


しんみりしてしまいますがともあれ、主催の方々・絡んでくださった皆様、ありがとうございました!
またBW2全国ダブルのオフが開催されることがあれば、ぜひ行きたいと思います。



おわり


スポンサーサイト

[全国ダブル]ガルーラスイクンスタンダード

またまた2か月ぶりくらいの更新です。



色ガルーラ色スイクン色ボルトロス色霊獣ランドロス色ウルガモス


ニンフィア



ポケモン持ち物技1技2技3技4特性
メガガルーラガルーラナイト捨て身タックルけたぐり猫騙し守る肝っ玉
スイクンオボンのみ熱湯冷凍ビームバークアウト追い風プレッシャー
化身ボルトロス命の珠10万ボルトめざめるパワー草結び守る悪戯心
霊獣ランドロス突撃チョッキ地震岩雪崩叩き落とす蜻蛉返り威嚇
ウルガモスゴツゴツメット火炎放射虫のさざめき怒りの粉追い風炎の体
ニンフィア拘り眼鏡ハイパーボイスサイコショックムーンフォース寝言フェアリースキン



メガガルーラ :Jolly AS
スイクン    :Bold 調整
化身ボルトロス:Timid CS
霊獣ランドロス:Jolly 調整
ウルガモス  :Modest 調整
ニンフィア    :Modest 調整




(概要)

6世代になってまだガルーラ軸のスタンダードをまともに使ったことがないことに気が付いてしまったので頑張って厳選育成しました。

ガルーラスイクンボルトランドニンフまではこのタイプの構築で基本となる形だと思っていて、個性が出るとしたら最後の1枠かなあと。

他の候補としてはヒードラン・キリキザン・ギルガルド・モロバレルなどが上がるでしょうし、実際僕もちょうどカロスダブルの時に使っていたマーク付きキリキザンを持っていたので最初はなんとなくで襷キリキザンで使っていました。

しかし、ゴツメ枠の不在によるガルーラ絡みの並びに対する処理の安定性の低下(特にガルーラサンダー系の構築)が著しかったのでガルーラとサンダーのどちらに対しても仕事ができ(怒りの粉でゴツメダメージを入れて隣を動かせるようにしながらあわよくばやけどさせる、追い風に追い風で切り返す)フェアリー・モロバレル・キリキザン耐性をもったウルガモスが選ばれました。

戦績としてはレート2000には一応届きました・・・が、色々きつくてとてもジャパンカップで使う気にはなれないので公開する流れです。

それでも選出画面では不安なのにいざ対戦が始まるといつのまにか勝っていることも多く、このアーキタイプの強さを肌で感じることはできました。

以下、一応個体単位のメモです。




メガガルーラ:パーティによって技枠をカスタマイズできるのが強みですが、単体の強さだけで見た場合はこの構成が最強だと僕は信じて疑いません。強い。

スイクン:追い風スイクンの構成はこれでほとんど完成されていると思います。バクアの枠はニンフィアを倒せるミラーコートやトリパの始動を妨害できる吠えるも悪くないとは思いますが、どちらもバクアで誤魔化しうる範囲内なので。

ボルトロス:強い。特に言うことはないですが10万ボルトの威力が95なら最強でした。

ランドロス:追い風との相性を見てチョッキ。追い風前と追い風後の素早さが絶妙だと思います。

ウルガモス:炎技はバレルを倒せるオバヒも怒りの粉とのシナジーから考えても強いと思いますが、キザンに外すと負けなので放射にしました。ウルガが守る必要がありそうな相手に対してはそもそも出さないほうがいいという判断で守るは切っています。

ニンフィア:強い。めざ地厳選がめんどうだったので入っていませんがムンフォのところはめざ地でいいと思います。寝言ですが、シングルの拘りの考え方としてあった「負荷をかける役割なのに小回りがきかず繰り出しづらいため後出しの機会を増やすために寝言を入れる」というのを参考にしました。シャドーボールや破壊光線を入れるよりは確実に使いたい場面が多く、立ち回りの中で後出しの選択肢を増やす意味での寝言なのでサイコショックはそのまま残してあります。





色々と見づらくて申し訳ありませんでしたが、最後まで読んでくれた方はありがとうございます。

ジャパンカップ頑張っていきましょう^^



P.S. 貴重なボルトロスを貸してくれた~くんありがとう!

[全国ダブル]メガゲンガースタンダード


3か月ぶりくらいの更新です。


メガゲンガー霊獣ランドロスサザンドラ通常色メタグロスボルトロスルンパッパ


ポケモン持ち物技1技2技3技4特性
メガゲンガーゲンガナイトシャドーボール鬼火金縛り守る浮遊
霊獣ランドロス拘りスカーフ地震岩雪崩叩き落とす蜻蛉返り威嚇
サザンドラ防塵ゴーグル龍星群悪の波動火炎放射守る浮遊
メタグロス突撃チョッキアイアンヘッド思念の頭突き冷凍パンチバレットパンチクリアボディ
化身ボルトロスゴツゴツメット10万ボルトめざめるパワー電磁波挑発悪戯心
ルンパッパオボンのみ熱湯ギガドレインれいとうビーム猫騙しすいすい


メガゲンガー :Timid HS
霊獣ランドロス:Adamant 調整
サザンドラ    :Modest 調整
メタグロス     :Adamant HA
化身ボルトロス:Bold 調整
ルンパッパ   :Modest HC



(概要)


メガゲンランドグロス@1の基本選出に強さを感じて組みました。

まだ過疎ってた頃の全国ダブル鯖で2位くらいまでいったこともありましたがメガリザYとミロカロスに勝てないため解散。

マーク付き北米色グロスを頂いたためうまく使えないものかと思い組んだ背景もあり、実際メタグロスはなかなかのスペックをいまだに持っているとは思いましたが、等倍で押せるだけの火力がなくガルーラスイクンなどに悠長な展開を許しがちなのが何より難しく感じました(弱点保険や拘り鉢巻はピーキーすぎて僕には扱えませんでした)。






マーク付き準伝説貸してくれる人随時募集してます

レート第6期(全国ダブル使用構築)


広告回避に申し訳程度の更新です。


まずはシーズン6お疲れ様でした、早いものでORAS発売前のXYレートは終わってしまいました。

今期は総合レートに関してはやる気がなかったのでやりませんでしたが、ダブルレートだけは最終日が近付くにつれて強い人が潜りはじめたらしかったのでせっかくなので僕も最後の1日だけ潜りました(結局強い人あんまり当たらなかったけど

体力がなかったので7戦集中してやって5勝2敗でした(笑




62勝15敗で勝率80%強、最終レートは1967だったかと思います。

勝率的には試合数を稼げば2000くらいはいけそうでしたが、それが3試合後になるのか100試合後になるのかあるいは最後まで2000にたどり着かないかわからなかったので(当たり前)無理しない程度にやって気持ち良くなったのでおしまいにしました(笑





1500→1932

ニョロトノルンパッパメガクチート霊獣ランドロスゲンガーボルトロス

http://sk38362.blog.fc2.com/blog-entry-101.html



1932→1967

色メガガルーラキリキザン色ユキノオースイクン霊獣ランドロス色ウインディ

実際に使っていた色のアイコンを使っているためこうしてみると同系色が多くていまいちですが、バトルボックスに入れたときの配色が、

ガルノオー

このようにとても綺麗になってかっこいいためかなりオススメの構築です!b

構築の内容に関しては見たまんまで特に変わったところもないので省略します。



ORASではメガグロスから始めてこうと思っています、低種族値フェアリーを蹴散らすぞ~~

Mスタ 真姫

続きを読む

テーマ : ポケットモンスターX・Y
ジャンル : ゲーム

[ホウエンダブル]グラードングッドスタッフ


1日目 13勝2敗

○×○×○ ○○○○○ ○○○○○

2日目 11勝6敗

××○×○ ○○○○× ○○○×× ○○

3日目 10勝2敗

×○○○○ ○○○×○ ○○

4日目 14勝14敗

×○×○× ×××○○ ○○×○○ ○××○× ○×××○ ○×○


戦績:48勝24敗 R1751(最高1800)

最終順位は、35位/2391人中でした。



ホウエンカップ構築


ルンパッパ:控え目HC
ラティオス:控え目CS
グラードン:意地AS
クチート:意地HA、S4振りメガクチート抜き
ボーマンダ:意地AS
ハリテヤマ:意地A252、S4振りメガクチート抜き抜き、あと耐久


受けてからの並びと展開を考えるには時間が足りず受けだし前提の構築は好ましくないため全体的に対面重視の構成です。(プールが狭いために受けだし自体が成立しづらいのもある)

また、伝説枠とメガ枠を出せないのは明らかに弱いので絶対に出せるように組みました、そのため明らかに多い相手のルンパッパを強化してしまうカイオーガではなくグラードン。

ほのおのパンチを教え忘れて若干悲しみを背負っていましたが、代わりに入れた岩石封じがなかなか役に立ったので結果オーライ。

ボーマンダは陽気で採用したかったがルンパをどうしても一撃で倒したかったため意地で採用、地震は火炎放射とかで良かったです。

選出はだいたい先発:ドラゴンどっちか・ルンパッパ 後発:グラードン・クチート、ハリテヤマはガッサ入りヤミラミ入りに対してのみ出しました。

オーガルンパハリテサマヨクチート+ドラゴンがトップメタだと思ったのでメタをある程度そこに絞りつつそれ以外にはパワーで殴り勝てるように汎用性の高いポケモンでまとめました。

前日にバタバタしながら4体を孵化・交換→育成したため1戦も試運転できずにに本番を迎えてしまいましたが、結果的にはうまく組めていたようでその手の構築にはかなり勝てました(選出は2秒でラティルンパグラクチート)

そのため3日目の段階で34勝10敗の1800まで来ましたが、最終日に急増したサナレックに対してメタが薄く結局どうしても択ゲーにしかならずにボロボロになってしまいました;;


ORAS楽しみです~~
プロフィール

kzk

Author:kzk

ダブルメインです、総合も嗜む程度には

BW シーズン10 総合:18位 8500
XY シーズン2 総合:13位 9667

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。